発信を始めたけど手応えないのなんで?

ふゆらの日常

 

こんにちは、ふゆらです。

  

自分の発信なんてだれも見てないんじゃないか。

だれも求めてくれてない。

商品売ったってどうせ売れんじゃろ。

 

 

壁打ちってつらいですよね。

 

 

 

野球でもヒットを、ホームランを打つために

球児や選手たちは毎日きたえて素振りをしてるわけで

 

実際に、試合に出れないなら

「もうっ!」なんて言って大切なバットを

壁にたたきつけたい衝動にかられたり。

 

 

 

”目的”のためにしている努力なら

”目的を達成したい”と焦ったり、沈んだりするのは

人間ならば当然のことです。

 

 

 

わたしも、過去には自分のコンテンツや

発信が誰のためにもなってない

ひとりよがりのものなんじゃないかと葛藤してました。

 

 

そこで、今回はその葛藤をチョキンと伐採します。

 

 

発信はなんのためにしているのか。

無料で情報をだしまくるわけ。

なんで稼げる人間になれるのか。

 

 

一見すると非合理にうつる行動にも

裏側にはしっかり「理由」があるのです。

 

 

理由なき行動が迷いを生む。

結果につながらなくなる。

(地に足がついてないのでからまわるのです)

 

 

その結果、挫折。

 

 

それを回避するのが今回の記事。

 

ではでは、本題です。

 

 

発信はなんのために?

個人でネットビジネスをやっている人の

ほぼ全員がSNSをやっていると思います。

 

 

「無料で」「能動的に発信ができる」

チャンスを呼び込むための媒体と言っても

過言ではありません。

 

 

では、発信はなんのためにしているのでしょうか。

 

 

これが意外にも抜けている人がいて

その結果、とんちんかんな行動をしてしまっている人もいるので

改めて考えてみましょう。

 

 

 

あなたなりの答えは用意できましたか?

 

 

 

それでは、わたしの答えを言いますね。

役割としては2つ。

 

・気づいてもらうこと

・知ってもらうこと

 

 

そして、さらにその結果

〇〇を貯めること。

 

(〇〇はビジネスにおける重要概念なので

答えられないとやばいです。)

 

 

では、順を追って説明していきますね。

 

 

まず、知ってもらうこと。

 

前提として、ビジネスをするために必要なのは

ざっくり言えば2STEPです。

 

人が集まる→売れる

 

 

究極的に言えばこれだけ。

 

全ての施策はこのためにされているのだと思ってください。

 

 

じゃあ、最初の段階「人が集まる」 

 

あなたは人を集めなくてはいけません。

どうやって集めますか?

 

 

まず、お店があると便利だと思いません?

ここにいけば手に入るという安心感。

 

今はネットショップも増えてきて、

スマホさえあればとなっていますが、

結局は「ここにいけば、このワードで検索すれば」と

 

お客さんが知っている状態が必要なので

お店は必要ですよね。

(お店の名前も含めて)

 

 

ちなみに、知ってもらうことについては

お客さんが安定的に来るようになるまでは全力でやるべきです。

 

 

お店に入ってもみんなが何か買ってくれるわけではありません。

ただ、なにかいいものないかと見ているだけだったり

買う気はないけど楽しんでるなんて人もいます。

  

 

 

でも、ビジネスでは売り上げが上がらんと

存続できんので

 

 

「買ってくれるお客さん」をGETする必要があります。

 

 

そして、ここは確率論的になりますが

100人の中で1人買ってくれるなら

1000人の中では10人、1万人の中では100人と

予測をたてることができます。

 

 

個人がとるべきは、量より質の集客ですが

それでも母数が大きければそれだけ

売り上げがあがる可能性も大きいのだということを

あたまに入れておいてください。

 

 

んで、どれくらい全力でというと

無人島で救助を求めるときぐらい必死でやりましょう。

 

やばいじゃないですか。

 

気づいてもらえないと待っているのは死。

 

 

「ヘルプミー!!」ってなりふり構わず

発信しますよね。

どうにかこうにか策を練りますよね。

 

 

それぐらい必死にやって、まず最初の「認知」を

獲得すること。

 

「お?なんかあるな」ぐらいでもいいから

多くの人に足を止めてもらうこと。

 

 

これが第一関門であり、

ビジネスをスムーズに成功させられるかの決め手になります。

 

 

お店がある。

あとは、広告とかクチコミとか

呼び込みをしてもいいし

イベントをしてもいい。

 

 

ここは自由な発想が求められるところです。

 

 

もちろん、

そんなアイデア出てこん。もうダメだ・・・。

 

なんてなる必要はなくて

そんなときは成功した事例を勉強して

パクっちゃいましょう。

 

 

人の生活のかたわらに商売ありです。

 

事例ならさがせばごまんとありますよ。

 

 

そして、「人が集まる」をクリアできれば

ビジネスの2STEPのうち1段階クリアしたことになります。

 

50%の進行率。

かなりのものだと思いません?

 

   

 

では2つ目。

知ってもらうこと。

 

「お?なんかあるな」と気になっても

多くの人は素通りしてしまいます。

 

 

もしかしたら逃した人の中には

あなたにとっての最高のお客さんがいたかもしれない。

 

あなたの発信で解決できた悩みを

抱えている人だったかもしれない。

 

 

可能性を話してもしかたないけれど

そういう取りこぼしをしないために

「情報」を提供する必要があります。

 

いわば、自己紹介ですね。

 

 

この自己紹介をいかに魅力的にできるかで

お客さんのこころを掴んで、関係を築いていけるか

 

フッと興味を失って、あなたのもとを離れるかが決まります。

 

 

もちろん、明らかに”違う”人もいますよ。

 

ダイエットの発信で

太っててもいいと思っている人や痩せている人は

熱狂しませんから。

 

 

(このような人たちもお客さんに変える方法もありますが

長くなるので今回は割愛で笑)

 

 

 

そして、ただ情報を与えるだけでは

「もったいない」です。

 

素材がありえんぐらい強力で魅力的ならいいんです。

 

 

美人さんとか、猫ちゃんとか、豆しばとか。

そこにいるだけで圧倒的価値になる。

 

 

でも、これってなかなか厳しいですよね。

だから「魅せ方」をこだわる必要があります。

 

 

平凡でなんのとりえもないモブキャラです。

ってのより

 

 

もう完全にナンパの方法攻略しちゃってから

一度も断られたことないAです。

この前、落としたグラビアアイドルの子と飲みに行きました。

 

 

とか言われると

「なんじゃそれ!?」って一気に話きいてみたくなりません?

 

 

ここまでインパクトがあるものを持っていれば

もちろん良いのですが

インパクトばかりを気にしているのでは正直まだまだです。

 

 

興味を引くことの手段はそれだけじゃないよってこと。

 

 

情報の話に戻りますが、

お客さんはいろんなことが気になっています。

 

 

意識的にも無意識的にも

 

何のお店なんだろう

ここを見て回る価値があるのかな

なにかおもしろいものあるかな

わたしの知らないものや情報あるかな

楽しめるかな

掘り出しものとかないかな

 

とか、いろいろ考えてキョロキョロ。

 

 

そして、ここで

「楽しませる」情報を提供すると

 

好感をもち、

より意識的にあなたのことを見るようになります。

 

 

これを情報発信でもやるのです。

SNS、ブログ、YouTubeなどのメディアを使って

お客さんを楽しませる。

 

 

なんども「楽しませる」を積み重ねて

ファンにしていきます。

 

 

アイドルや音楽と違って

一目ぼれ、一聴きぼれはなかなかありませんが

 

 

丁寧に関係を築いていけば

その分、浮気しないしあなたのことを

本気で信じてくれるお客さんを増やしていけます。

 

 

さて、さっき他にも

無料で情報をだしまくるわけ。

なんで稼げる人間になれるのか。

 

というサブテーマを出していましたが

 

 

一つのテーマでほぼ話しきってしまいました笑

 

 

無料で情報をだしまくるわけ。

→それは初対面のお客さんときちんと関係を築くため。

 

 

なんで稼げる人間になれるのか

→これもお客さんと誠実に向き合って関係を深めるから。

 

 

あ、あと忘れるところでした笑

ビジネスにおける超重要ポイントの話。

  

「〇〇を貯めること」

 

 

これさえあれば、何通もステップを組んだり

ベネフィットを語りまくったり

悩みをリサーチしまくったりしなくてよくなるので

 

あなたの労働負荷がごっそり減ります。

 

貯めるべきもの

それは、”信頼”です。

 

あなたのいうことなら間違いない。

 

 

そう思ってもらえるなら

ビジネスは勝ったも同然です。

 

 

友達におすすめされたものを

あんまりよく知らないけどポチッたことってありません?

 

あとは、わたしだと

尊敬する人がこれいいよーって言っていた本とか

教材はとりあえず買って学ぶことにしています。

 

 

だって、わたしはその人の

「審美眼」にも惚れているわけですからね笑

 

 

これは価値観とか人間的なタイプが分かれるので

相手のことを深く知る必要がありますが。

 

 

 

この記事を見て、わたしのことをもっと深く知ってみたいと

ちょこっとでも思って頂けたなら

 

他のブログ記事を読んだり

 

運営しているメルマガに遊びに来たりしてみてください。

 

 

良い縁となるやもしれませんからね。

 

 

窮屈な人生を変えたい、終わらせたい

いろんな枷がはめられているようで息苦しい

稼いでいるはずなのになんか違和感

 

稼げば解決!なんてだけじゃなくて

いろんな角度から遊び心を持って解消していくそんなメルマガです。

 


Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

コメント

タイトルとURLをコピーしました